スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
宮崎見聞録 門川公演編①
ついについに!!
「女の平和」千秋楽

あ~、切ない終わってしまうのね
このまま時間が止まってしまえば良いのになんて思った公演は初めてかも

門川もとっても暖かいお客様でした
最後のステージは、思いっきりそして楽しみながらの公演でした
一つ一つのシーンを目に焼きつけながら、この空間を思いっきり生きてみました
ラストシーンでは、笑いながら2400年後の現在に思いを寄せると涙が止まらなくなりました

笑いながら泣いている女達
現在も過去も女達は、笑いながら泣いているのかもしれない
命を紡いできた女達だからこそ



この公演は、私にとって大きなターニングポイントになりそうです
これからの自分を思いあぐねていたこの時期に
「女の平和」に参加できたことで。これからの自分の道を見つめることができました
芝居が好きだと言う気持ちを改めて、気づかせてくれた芝居でした

出会えた全ての人たちに感謝!!!観に来てくれた全ての人たちに感謝!!!
ありがとうございました!!!
スポンサーサイト
[2009/02/15 23:35] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<宮崎見聞録 帰路 | ホーム | 宮崎見聞録 門川編>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fsmegumi.blog98.fc2.com/tb.php/202-17e34f34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
MEGUミログ


F's Companyの松本恵がお送りする。フリーなブログ

プロフィール

fsmegumi

Author:fsmegumi

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。